保育士の求人を探せる場所

保育士の求人を探すことができるのが、保育士専門の紹介会社や派遣会社、ハローワークです。私立認可保育園、病院や企業内の保育所や託児所は、最近では紹介会社や派遣会社に求人広告を載せることが多くなっています。


条件があえばハローワークに求人広告を出すより効率よく人材を確保できるからです。



ハローワークに広告を出すのにはお金はかかりませんが、良い人材が集まりにくい場合が多いので、良い人材を確保したい場合には有料でも紹介会社や派遣会社に依頼することもあります。



子どもが多い都市部では保育士を一人でも多く確保するために躍起になっているので、非公開で高待遇案件を出していることもあります。



これはヘッドハンティングが狙いです。


派遣の場合は最初は派遣社員として働いて、あとで正社員に採用されるケースもあります。
公立保育所はお金がないので、主にハローワークに求人が載せられています。

公立保育所で働きたいのであれば、保育士の登録制度や履歴書を持参して働きたいと伝えておくと、条件にあった求人が出た時に連絡してくれる場合もあります。
これは市役所でお願いすることができます。


公立だと、正規職員になるためには公務員試験にも合格する必要があります。

これ以外の探し方には、フリーペーパーや人脈を使って探す方法もあります。

美容院やマンション、デパートなど、保育園以外にも働ける場所は増えているので、以前よりも仕事は見つけやすくなっています。